SUZUKI

東京モーターショー2015 注目のバイクたち!! スズキ編

10月30日(金)~11月8日(日)までの10日間にわたり開催される第44回 東京モーターショーは、国内外の二輪・四輪メーカーが集う、最新モデルの見本市である。そこへ出品される注目のバイクたちをここで予習しておこう!!

今のところ、スズキからは1台のスクーターと一つのオブジェ、市販モデル6車種の出品が発表されている。今回は、ワールドプレミアとなるハスラースクートとコンセプトGSXを紹介しよう。


CONCEPT GSX

スズキ SUZUKI 東京モーターショー2015 出品モデル CONCEPT GSX コンセプトGSX

GSX1300RハヤブサGSX-R1000GSX-R750GSX-R600GSX-S1000/Fなど、並列4気筒エンジンを搭載したスズキのスポーツモデル・GSXシリーズ。このオブジェは、そんなGSXシリーズの今後の新たな展開を予期する繭のような存在だという。

各社から革新的なスポーツモデルが発表されている昨今。近い将来、スズキのGSXシリーズも新たな進化を遂げるのではないだろうか。


スズキ SUZUKI 東京モーターショー2015 出品モデル HUSTLER SCOOT ハスラースクート

HUSTLER SCOOT

スズキのオフロードモデル・TSシリーズの愛称として有名なハスラーという名前を受け継いだコンセプトモデル。同社が2013年に発売を開始した遊べる軽自動車・ハスラーのようなポップなカラーリングが遊び心を演出する。フロアボードには取り外し式の収納ケースを装備。また、収納ケースを外せばテニスのラケットなど、長尺物も積むことができるなど、おもしろいアイデアが。