VESPA

ベスパ生誕70周年を記念した特別カラーが発表!!

VESPA_70_-Primavera

おしゃれなスクーターの代名詞と言えるイタリアのスクーターメーカー・ベスパ。同社初の量産モデルであるベスパ96が登場したのは1946年のこと。つまり、2016年はベスパ生誕70周年記念のメモリアルイヤーなのだ。

それを記念してベスパからGTSシリーズとPXシリーズ、プリマヴェーラシリーズにAZZURO 70カラーが登場。ちなみに、AZZUROはイタリア語で水色を意味する。

専用色となるダークブラウンのサドルには、ベージュのパイピングがほどこされる。また、シート・車体の左側面・グローブボックスには70周年記念ロゴも。ホイールは、リムとスポークでカラーリングが異なる特別仕様だ。さらに、シートと同素材&同カラーを採用した専用のバッグがすべての70周年記念モデルに付属するという。これは、リヤのラゲッジキャリアに取り付け可能な設計となる。

今のところ、国内への導入に関するアナウンスはなされていないが、続報を楽しみに待ちたいモデルたちだ。


PRIMAVERA SERIES AZZURO 70 color

1968年に発売され、人気を博したプリマヴェーラの名を復活させたモデルとして前後11インチホイールを採用したコンパクトな車体が特徴のモデルだ。共通の車体に124.5ccエンジン搭載のプリマヴェーラ125と、49ccエンジン搭載のプリマヴェーラ50の2台がラインナップされている。


PX SERIES AZZURO 70 color

空冷2ストロークエンジン、キャブレター、左グリップを回すことでギヤチェンジを行なうハンドチェンジ機構の4速トランスミッションを採用するPXシリーズ。伝統的な車体構成と、古きよきベスパデザインを守り続けるモデルだ。150ccエンジン搭載のPX150と、ウインドスクリーンや前後のクロームキャリアを標準装備したPX150ツーリングの2台がラインナップしている。


GTS SERIES AZZURO 70 color

ベスパブランドのフラッグシップモデルとなるGTSシリーズ。国内へは244ccエンジン搭載のGTS250と、278ccエンジン搭載のGTS300の2台がラインナップ。GTS300 ツーリングABS-ASRは、ABSとトラクションコントロールシステム、ウインドスクリーンなどを標準装備している。

ピアッジオコール

03-3453-3903

http://www.piaggio.co.jp/vespa