SUZUKI

VANVAN200が2016年モデルで、3年振りにマイナーチェンジを実施!!

 

2002年よりスズキが販売しているストリートモデル・バンバン200がマイナーチェンジを受けて、2016年モデルとして新登場。アッパー&アンダーブラケット・トップブリッジ・メーターステーがブラックアウトされたほか、タックロールシートもより本格的なデザインへと進化している。また、サイドカバーにあしらわれるロゴのデザインがリニューアルされるとともに、シート後部にはSUZUKIのロゴが追加された。

カラーバリエーションは、新色となるトリトンブルーメタリックとソリッドブラックメタリックの2色での展開だ。仕様諸元や販売価格に変更はなく、販売開始は2015年12月24日からとなる。

バンバン200は、空冷OHC 2バルブ単気筒エンジンに、フロント130/80-18・リヤ180/80-14サイズのタイヤ、ワイドなハンドル、フラットで幅広なシート、アップタイプのマフラーを採用したストリートモデル。それらの組み合わせにより、バンバン200ならではの個性的なルックスを獲得している。

ちなみに、現行モデルのバンバン200は70年代に90ccモデルを皮切りに、125cc・50cc・75ccと展開され、人気を博したレジャーバイク・バンバンシリーズを現代風にアレンジしたモデルとなる。というわけで、参考までに過去のバンバンシリーズの画像も集めてみた。


COLOR VARIATION


これまでのモデルと見比べてみると


元祖VANVANシリーズたち


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

VANVAN200

型式

JBK-NH42A

全長×全幅×全高

2,410×865×1,125(mm)

軸間距離

1,375mm

最低地上高

220mm

シート高

770mm

車両重量

128kg

燃料消費率

WMTCモード値 -km/ℓ
定地燃費値 51.5km/ℓ

エンジン種類

空冷4ストローク 0HC 2バルブ単気筒

総排気量

199cm3

内径×行程/圧縮比

66.0×58.2(mm)/9.4

最高出力

12kW(16PS)/8,000rpm

最大トルク

15N・m(1.5kgf・m)/6,500rpm

使用燃料

 無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量

 6.5ℓ

エンジンオイル容量

1.4ℓ

潤滑方式

ウェットサンプ

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

セルフ式

点火方式

 フルトランジスタ

クラッチ形式

湿式多板

トランスミッション形式

常時噛合式5段

ギヤ・レシオ

1速

3.000

2速

1.933

3速

1.437

4速

1.095

5速

0.913

一次減速比/二次減速比

3.157 / 3.066

キャスター/トレール

26°00′/91mm

タイヤサイズ

130/80-18M/C 66P

180/80-14M/C 78P

ブレーキ形式

 油圧式シングルディスク

機械式リーディングトレーリング

懸架方式

 正立フロントフォーク

 スイングアーム,シングルリヤショック

フレーム形式

 ダイヤモンドフレーム

乗車定員(人)

2

メーカー希望小売価格

43万7,400円

スズキお客さま相談室

0120-402-253

http://www1.suzuki.co.jp/motor