YAMAHA

スターシリーズの系譜を受け継ぐ、次世代クルーザー・BOLTシリーズ

2013年4月に北米市場で販売が開始されたボルトは、955ccの空冷 60° V型2気筒エンジンを搭載するクルーザーだ。ヤマハのクルーザーといえば、ドラッグスターシリーズが有名であるが、そのスターシリーズの系譜を受け継ぎつつも、新たなスタイリングを与えられた次世代モデルであるボルト。国内での販売が開始されたのは2013年12月10日(ABS仕様は2014年1月20日より)のことだ。

XV950Aをベースに、吸排気系とフューエルインジェクションのセッティングを一新したエンジンを、新設計のダブルクレードルフレームに搭載。低中速域での扱いやすさを重視したエンジン特性と、スリムかつコンパクトな車体設計で、街乗りも快適にこなせる仕上がりをねらっている。なお、駆動方式は21mm幅のスリムなベルト(カーボン芯線採用)を採用したベルトドライブだ。

デザインコンセプトは、“Ultimate Purely Bobber(究極のボバースタイル)”。タンクとシートの間にわざと隙間を設けることで、ボバーテイストを強調するとともに、エキゾーストパイプやサイレンサーカバー、シリンダーフィンなどで、クローム処理でない、金属の質感を主張している。また、エアクリーナー、シリンダーヘッドカバー、テールなどはスリム&シンプルな形状とすることで、造形を際立たせるとともに、スポーティさも感じさせる。

また、切削ホイールなどの特別装備を採用したボルトRも同時に登場している。スタンダードモデルからの変更点は、ゴールドのリザーバータンク付きのリヤショック、バックスキン調の専用シートとなる。また、カラーラインナップもボルトとボルトRで異なっており、ボルトRの方が落ち着いた印象のカラーラインナップとなっている。

さらに、2015年3月にはボルトをベースに、カフェレーサースタイルが与えられたボルトCもラインナップに追加された。アルミ鍛造のセパレートハンドルと、バックステップ(ボルト比で後ろに150mm、上に29mm移動)、専用デザインのシート(シート高はボルト比で75mmアップの765mmに)を採用することで、スポーティなライディングポジションを構築。

それに加えて、前後サスペンションの全長を伸ばすことでスポーティな乗り味ねらう(リヤにはボルトRで採用のリザーバータンク付きショックを装備)とともに、フォークブーツカバーやフロントウインカー位置の変更などにより、カフェレーサー風のテイストも与えられている。なお、ライディングポジションの変更にともない、メーター位置も最適化されている。


COLOR VARIATION

2014年モデル BOLT


2014年モデル BOLT R


2014年モデル BOLT ABS&BOLT R ABS


2015年モデル BOLT


2015年モデル BOLT R


2015年モデル BOLT R ABS


2015年モデル BOLT C&BOLT C ABS


足着き性はどうなの?

690mmという、かなり低めのシート高設定なので一般的な体格の成人男性(モデルは身長175cm・体重70kg)であれば足着き性に不安はない。車体はスリムなのでまたがりやすいのだが、1,000ccクラスのバイクのため車両重量(ABS仕様で251kg)はそれなりにある。画像はボルトRだが、スタンダードモデルのボルトでも足着き性は同様だ。


ヤマハ発動機 創立60周年記念カラーも

2015年11月にはヤマハ発動機 創立60周年を記念したスペシャルカラーを採用するモデルも登場。ボルトC ABSをベースに、スピードブロックをあしらったイエロータンク&イエローステッチのシートを採用するとともに、ヘッドライトリム・テールランプなどをブラック仕上げとしている。

2015年11月17日から2016年4月31日までの期間限定 受注生産モデルで、予約窓口は全国のヤマハスポーツバイク取扱店となる。販売価格は通常カラーのボルト C ABS比で3万2,400円高の106万560円だ。




SPECIFICATIONS

車名(通称名)

BOLT/R/R ABS

型式

EBL-VN04J

全長×全幅×全高

2,290×830×1,120(mm)

軸間距離

1,570mm

最低地上高

130mm

シート高

690mm

車両重量

247(ABS:251)kg

燃料消費率

WMTCモード値 21.5km/ℓ
定地燃費値 30km/ℓ

エンジン種類

空冷4ストロークOHC 4バルブ V型2気筒

総排気量

941 cm3

内径×行程/圧縮比

85×83(mm)/9

最高出力

38kW(52ps)/5,500rpm

最大トルク

80N・m(8.2kgf・m)/3,000rpm

使用燃料

無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量

12ℓ

エンジンオイル容量

4.3ℓ

潤滑方式

ウェットサンプ

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

セルフ式

点火方式

TCI(トランジスタ式)

クラッチ形式

湿式多板

トランスミッション形式

常時噛合式5段

ギヤ・レシオ

1速

3.066

2速

2.062

3速

1.578

4速

1.259

5速

1.041

一次減速比/二次減速比

1.674/ 2.333

キャスター/トレール

29°00′/ 130mm

タイヤサイズ

100/90-19 M/C 57H

150/80B16 M/C 71H

ブレーキ形式

Φ298mmシングルディスク&片押し2ポットキャリパー

Φ298mmシングルディスク&片押し1ポットキャリパー

懸架方式

インナーチューブ径Φ41mm正立フロントフォーク

スイングアーム,ツインリヤショック

フレーム形式

ダブルクレードル

乗車定員(人)

2

メーカー希望小売価格

89万9,640円(ABSは4万9,350円高、Rは4万4,100円高)

ヤマハ発動機お客さま相談室
0120-090-819
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc