YAMAHA

BW’S50が2016年モデルで、馬力・トルク・燃費を向上させてリニューアル

オフロードスタイルの原付スクーター・BW’S50の2016年モデルが2016年2月15日より販売を開始する。本モデルも、同時に発表されたボックスデラックスの2016年モデル同様に、新ECUの採用や排気系の見直し、02フィードバック制御システムの盛り込みなどの改良を受けることで、エンジンは馬力・トルク・燃費ともに向上をはたした。

なお、カラーラインナップや販売価格などに変更はない。

アップタイプのフロントフェンダーや、2灯式の大型ヘッドライト、フロントフォークブーツなどを採用することで、オフロードイメージに仕上げられたBW’S50。前後タイヤに120/90-10 57Jを履かせた足まわりは、フロントブレーキにディスクタイプを採用している。スタンディングハンドルとしても機能するリヤキャリアを標準装備するとともに、シート下トランクは23ℓの容量が確保されている。


カラーラインナップに変更はナシ


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

BW’S50

型式

JBH-SA53J

全長×全幅×全高

1,855×730×1,095(mm)

軸間距離

1,280mm

最低地上高

115mm

シート高

770mm

車両重量

92kg

燃料消費率

WMTCモード値 55km/ℓ
定地燃費値 72.8km/ℓ

エンジン種類

水冷4ストロークOHC 3バルブ 単気筒

総排気量

49cm3

内径×行程/圧縮比

38×43.5(mm)/12

最高出力

3.3kW(4.5ps)/8,500rpm

最大トルク

4.2N・m(0.43kgf・m)/6,500rpm

使用燃料

無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量

4.5ℓ

エンジンオイル容量

0.8ℓ

潤滑方式

ウェットサンプ

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

セルフ式

点火方式

TCI(トランジスタ式)

クラッチ形式

乾式, 遠心, シュー

トランスミッション形式

V ベルト式無段変速/オートマチック

ギヤ・レシオ

2.927~0.902

一次減速比/二次減速比

1.000/13.782

キャスター/トレール

26°00′/84mm

タイヤサイズ

120/90-10 57J

120/90-10 57J

ブレーキ形式

油圧式シングルディスク

機械式リーディングトレーリングドラムブレーキ

懸架方式

正立フロントフォーク

ユニットスイング

フレーム形式

バックボーン

乗車定員(人)

1

メーカー希望小売価格

23万2,200円

ヤマハ発動機お客さま相談室
0120-090-819
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc