YAMAHA

2016年 SR400に、クラシカルテイストの新色・リーフグリーンが登場!!

新色を採用したSR400の2016年モデルが、2016年2月10日より登場する。今回新たに追加されたリーフグリーンは、クラシカルな印象のダークグリーンをベースに、タンクに専用のグラフィックをあしらっているのが特徴だ。従来のカラーでは、タンクに音叉マークが配置されるだけのシンプルな仕上がりとなっていたのだが、リーフグリーンでは、タンク両サイドにホワイト地の“1978”&“400”のロゴを配置。また、サイドカバーもゴールドカラーを採用した新デザインとなっている。

2016年モデルのSR400は、新色の追加に伴い既存色のマルーンとホワイトは廃止され、ブラックとリーフグリーンの2色での展開となった。両カラーともに、仕様諸元や販売価格(55万800円)に変更はない。


COLOR VARIATION


2015年モデルのカラーラインナップはこんな感じ


足着き性はどうなの?

790mmのシート高と174kgの車両重量のおかげで、足着き性に不安は少ない。また、一体型のシートは前後に長く、かつフラットなので体格に合わせて着座位置を選択できる。一般的な体格の成人男性(モデルは身長172cm・体重60kg)であれば、ご覧のとおりの余裕の足着きだ。




SPECIFICATIONS

車名(通称名)

SR400

型式

EBL-RH03J

全長×全幅×全高

2,085×750×1,110(mm)

軸間距離

1,410mm

最低地上高

140mm

シート高

790mm

車両重量

174kg

燃料消費率

WMTCモード値 -km/ℓ
定地燃費値 41km/ℓ

エンジン種類

空冷4ストロークOHC 2バルブ 単気筒

総排気量

399cm3

内径×行程/圧縮比

87×67.2(mm)/8.5

最高出力

19kW(26ps)/6,500rpm

最大トルク

29N・m(2.9kgf・m)/5,500rpm

使用燃料

無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量

12ℓ

エンジンオイル容量

2.4ℓ

潤滑方式

強制圧送ドライサンプ

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

キック式

点火方式

TCI(トランジスタ式)

クラッチ形式

湿式多板

トランスミッション形式

常時噛合式5段

ギヤ・レシオ

1速

2.357

2速

1.555

3速

1.190

4速

0.916

5速

0.777

一次減速比/二次減速比

2.566/2.947

キャスター/トレール

27°40′/ 111mm

タイヤサイズ

90/100-18M/C 54S

110/90-18M/C 61S

ブレーキ形式

Φ298mmシングルディスク&片押し2ピストンキャリパー

機械式リーディング・トレーリング

懸架方式

正立フロントフォーク

スイングアーム,ツインショック

フレーム形式

セミダブルクレードル

乗車定員(人)

2

メーカー希望小売価格

55万800円

ヤマハ発動機お客さま相談室
0120-090-819
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc