HONDA

“サル”モチーフのMONKEYが2016年2月12日に新登場!!

1960年代に発売が開始されたモンキー Z50M以来、40年以上にわたり愛され続けるレジャーバイク・モンキーに、新色となるハーベストベージュが追加された。このカラーリングに、ドコかで見覚えがあるという人も少なくないのでは? それもそのはずで、2015年10月に開催された東京モーターショー2015にて、同様のカラーリングが展示されていたのだ。あのカラーリングをコンセプトに、というワケではなくそのまま市販化に至っており、アドベンチャーテイストを感じさせる手の込んだ仕上がりとなっている。

新色のハーベストベージュは、砂漠をイメージさせるベージュをベースに、ホイール・リヤキャリア・シートなどをブラックとしたアドベンチャー感あふれるカラーリング。シートはカモフラージュ模様&オレンジのパイピングを取り入れることで個性を演出している。

また、タンクにあしらわれたエンブレムはサルがモチーフ。よく見ると、ヘルメットとゴーグルを着けていたりして遊び心が感じられる。さらに、メインキーにもサルがモチーフの立体バッジを採用。オレンジの結晶塗装がほどこされたシリンダーヘッドカバーやオレンジのリヤショック、タンクのオレンジラインがアクセントとなっている。

新色ハーベストベージュの販売開始は2016年2月12日からとなり、販売価格は33万6,960円だ。なお、プラズマイエローとくまモンバージョン(グラファイトブラック)は継続して販売される。いずれのカラーリングでも仕様諸元や販売価格などに変更はない。


COLOR VARIATION

MONKEY くまモン Version


プラズマイエロー


ハンドルを折り畳めば超コンパクトに

前後8インチタイヤを採用したコンパクトな車体を持つモンキーだが、ハンドルを折り畳めばさらにコンパクトに保管できる。トップブリッジに取り付けられたノブを回すことで、工具を使うことなくハンドルを収納することができるのだ。


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

MONKEY

型式

JBH-AB27

全長×全幅×全高

1,365×600×850(mm)

軸間距離

895mm

最低地上高

145mm

シート高

660mm

車両重量

68kg

燃料消費率

定地燃費値 100km/ℓ

エンジン種類

空冷4ストロークOHC 単気筒

総排気量

49cm3

内径×行程/圧縮比

39×41.4(mm)/10

最高出力

2.5kW(3.4ps)/8,500rpm

最大トルク

3.4N・m(0.35kgf・m)/5,000rpm

使用燃料

無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量

4.3ℓ

潤滑方式

圧送飛沫併用式

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

キック式

点火方式

フルトランジスタ

クラッチ形式

湿式単板

トランスミッション形式

常時噛合式4段リターン

ギヤ・レシオ

1速

3.272

2速

1.937

3速

1.350

4速

1.043

一次減速比/二次減速比

4.312/2.384

キャスター/トレール

25°00’/42mm

タイヤサイズ

3.50-8 35J

3.50-8 35J

ブレーキ形式

機械式リーディングトレーリング

機械式リーディングトレーリング

懸架方式

テレスコピック式

スイングアーム,ツインショック

フレーム形式

バックボーン

乗車定員(人)

1

メーカー希望小売価格

29万8,080円[33万6,960円]

※[ ]内はくまモンバージョン&ハーベストベージュ

ホンダお客さま相談センター
0120-086819
http://www.honda.co.jp/motor