PGO

PGOより、TIGRA150をさらにパワーアップしたTIGRA168Rが登場!

台湾のバイクメーカーであるPGOより、169.5ccの単気筒エンジンを搭載するスポーツスクーター・ティグラ168Rが発表された。
もともとPGOからは、ティグラ150という150ccエンジンを搭載するスポーツスクーターが販売されていた。今回発表されたティグラ168Rは、ティグラ150をベースによりハイパワーなエンジンが搭載されたモデルとなる。

ハイカムやセラミックコートシリンダー、強化コンロッド、ダブルコグベルトなどを採用し、169.5ccへと排気量を拡大された水冷4ストローク 4バルブ 単気筒エンジンは、最高出力で12.5kW(17ps)/8,000rpm、最大トルクで15.5N・m(1.59kgf・m)/7,250rpmを発揮。パワーアップに伴い、ラジエターも別体式のツインラジエターへと強化されている。
また、足まわりにはティグラ150譲りの前後12インチアルミホイールや前後ディスクブレーキ、無段階調整式のリヤショックなどを採用する。
エクステリア面では、プロジェクターヘッドライトやツートンカラーのシート、新デザインのLEDテールランプを採用することで、スポーティさが強調されている。
2016年7月上旬からの販売開始を予定しており、価格は44万8,200円だ。


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

TIGRA168R

型式

RFVAFAFA

全長×全幅×全高

1,865×710×1,140(mm)

車両重量

137kg(乾燥重量)

エンジン種類

水冷4ストローク 4バルブ 単気筒

総排気量

169.5cm3

最高出力

12.5kW(17ps)/8,000rpm

最大トルク

15.5N・m(1.59kgf・m)/7,250rpm

燃料タンク容量

6.8ℓ

始動方式

セルフ式

点火方式

トランジスタ式

タイヤサイズ

110/70-12

130/70-12

ブレーキ形式

Φ245mmシングルディスク&片押し2ピストンキャリパー

Φ220mmシングルディスク&片押し1ピストンキャリパー

懸架方式

テレスコピック式

ユニットスイング式

乗車定員(人)

2

メーカー希望小売価格

44万8,200円

ナーベルフォース
048-449-0021
http://www.novelforce.com