トリコロール
HONDA

2000年に販売を開始したFTRは、ダートトラックレーサー譲りのスリムな車体を持つストリートモデルだ

2000年9月8日に販売を開始したFTRは、FTR250を先祖に持つストリートモデルだ。
1986年に販売を開始したFTR250は、ダート・トラック・レース(通称:ダートラ)という土のオーバルコースを走行するレースで使用される競技車のエッセンスを盛り込んだダートスポーツバイクであった。ダートラマシンに求められる、軽量・低重心かつスリムな車体に、レスポンスのよいシンプルなエンジンというパッケージングを具現化することで、オン・オフ問わず、軽快な走りが楽しめることを追求していた。
そうしたパッケージングがもたらす軽快なライディングフィールや、取りまわし性のよさといった美点がFTRにも受け継がれているのだ。

コンセプトやデザイン面では、FTR250の影響を受け継いでいるものの、シャシーは完全に別物。FTRは、ストリートでの扱いやすさを重視した車体構成となっている。
低中回転域でのトルク感を重視した空冷4ストロークOHC 単気筒 223ccエンジンは、最高出力で14kW(19ps)/7,000rpm、最大トルクで21N・m(2.1kgf・m)/6,000rpmを発揮。セミダブルクレードルタイプのシンプルなフレームに搭載している。
2007年11月に実施されたモデルチェンジに伴い、排ガス規制をクリアすべくキャブレターのセッティングに変更を受けており、最高出力は12kW(16ps)/7,000rpm、最大トルクは18N・m(1.8kgf・m)/5,500rpmへと若干のパワーダウンをしている。
足まわりは、インナーチューブ径Φ37mmの正立フロントフォークに、シングルショックの組み合わせとし、そこへ前後同サイズの120/90-18サイズのタイヤを装着する。

エクステリア面では、アップライトなハンドルに、スリムなタンク&シート、幅広タイヤ、サイドカバー一体型のゼッケンプレートなど、ダートラマシンらしいスタイリングが目を引く。なお、サイドカバー一体型のゼッケンプレートは初期モデルでは全カラーで採用されていたが、2003年モデルを境にトリコロールカラーでのみ採用されている。

シンプルなシャシーに、フューエルインジェクションではなく、キャブレターを採用するエンジンなど、FTRのパッケージングは今となっては貴重な存在であるといえるだろう。
のちに、FTRのエンジン&シャシーはレトロテイストのネイキッドモデル・CB223Sへも受け継がれることとなる。


COLOR VARIATION
2000年


2001年

※上のカラーリングに加えて、65パターンのカラーオーダープランを設定


2002年

※上のカラーリングに加えて、67パターンのカラーオーダープランを設定。FTR223Dは、FTR250イメージの赤白シートやアルミリムホイールを採用したモデル


2003年


2004年

※上のカラーリングに合わせて、11パターンのカラーオーダープランを設定


2005年

※上のカラーリングに加えて、9パターンのカラーオーダープランを設定


2007年


2008年

※スタンダードはソリッドカラー仕上げ。デラックスはストライプ入りのタンク、メッキヘッドライトケースを採用


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

FTR/DELUXE(2016年)

型式

JBK-MC34

全長×全幅×全高

2,080×830[910]×1090[1,115](mm)

軸間距離

1,395mm

最低地上高

175mm

シート高

780mm

車両重量

128kg

燃料消費率

WMTCモード値 -km/ℓ
定地燃費値 43km/ℓ

エンジン種類

空冷4ストロークOHC 単気筒

総排気量

223cm3

内径×行程/圧縮比

65.5×66.2(mm)/9

最高出力

12kW(16ps)/7,000rpm

最大トルク

18N・m(1.8kgf・m)/5,500rpm

使用燃料

無鉛レギュラーガソリン

燃料タンク容量

7.2ℓ

潤滑方式

圧送飛沫併用式

燃料供給方式

キャブレター

始動方式

セルフ式

点火方式

CDI式バッテリー点火

クラッチ形式

湿式多板

トランスミッション形式

常時噛合式5段

ギヤ・レシオ

1速

2.769

2速

1.722

3速

1.263

4速

0.960

5速

0.814

一次減速比/二次減速比

3.090/3.230

キャスター/トレール

25°45’/84mm

タイヤサイズ

120/90-18 65P

120/90-18 65P

ブレーキ形式

油圧式ディスク

機械式リーディング・トレーリング

懸架方式

インナーチューブ径Φ37mm 正立フロントフォーク

スイングアーム,シングルショック

フレーム形式

セミダブルクレードル

乗車定員(人)

2

メーカー希望小売価格

42万1,200円(トリコロール・デラックスは44万2,800円)

※[ ]内はトリコロール

ホンダお客さま相談センター
0120-086819
http://www.honda.co.jp/motor