YAMAHA

前後ショックをアップグレードした新型PW50が2016年8月より販売開始

前後ショックのアップグレードなどの変更を受けた新型PW50が、2016年8月25日より販売を開始する。

空冷2ストローク単気筒49ccエンジンを、前後10インチホイール採用のシャシーに搭載するPW50はキッズ向けのオフロード入門モデルだ。今回のモデルチェンジでは、大径インナーチューブ(Φ22.2mmからΦ26mmに)と左右オイルダンパー、アルミ製アウターチューブを採用したフロントフォーク、シリンダー&ロッド径を大径化したリヤショックを標準装備。これらの変更に伴い、シート高も従来モデルより10mm低くなり、475mmとなった。

そのほか、カラー&グラフィックもリニューアルされており、先に発表された2017年モデルのYZシリーズに準じたレーシーなカラーリングを採用する。

なお、販売価格は従来モデルと比較して5,400円高の14万400円となっている。


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

PW50(2017年)

全長×全幅×全高

1,245×610×705(mm)

軸間距離

855mm

最低地上高

95mm

シート高

475mm

車両重量

41kg

エンジン種類

空冷2ストローク クランク室リードバルブ 単気筒

総排気量

49cm3

内径×行程/圧縮比

40×39.2(mm)/6

燃料タンク容量

2ℓ

潤滑方式

分離給油

燃料供給方式

キャブレター

始動方式

キック式

点火方式

CDI

クラッチ形式

湿式,遠心,シュー

一次減速比/二次減速比

1.909/6.218

キャスター/トレール

25°30’/50mm

タイヤサイズ

2.50-10 4PR

2.50-10 4PR

ブレーキ形式

機械式リーディングトレーリングドラムブレーキ

機械式リーディングトレーリングドラムブレーキ

懸架方式

正立フロントフォーク

ユニットスイング

乗車定員(人)

1

メーカー希望小売価格

14万400円

ヤマハ発動機お客さま相談室
0120-090-819
http://www.yamaha-motor.co.jp/mc