SUZUKI

カラーリングを変更した2017年 RM-Z250&RM-Z450が、2016年9月より販売開始

スズキのモトクロッサー・RM-Z250&RM-Z450の2017年モデルが、2016年9月2日より販売を開始する。両モデルともに2016年モデルからの変更点は、カラー&グラフィックのリニューアルとなる。

伝統のチャンピオンイエロー×ブラックのカラーリングをベースとしつつ、テールカウルをブラックからイエローに、テール部のゼッケンプレートはイエローからブラックに、シートもブラック×グレーからブラック×イエローにそれぞれ変更されている。また、前後ホイールリムはシルバーからブラック仕上げに。そのほか、シュラウド部のグラフィックも新デザインを採用している。

なお、そのほか主要諸元や販売価格などに変更はない。


2016年モデルと見比べてみると
RM-Z250


RM-Z450


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

RM-Z250/450(2017年)

型式

RJ42A[RL42A]

全長×全幅×全高

2,170[2,190]× 830×1,270(mm)

軸間距離

1,475[1,495]mm

最低地上高

345[325]mm

シート高

955mm

車両重量

106[112]kg

エンジン種類

水冷4ストローク DOHC 4バルブ単気筒

総排気量

249[449]cm3

内径×行程/圧縮比

77×53.6(mm)/13.75[96×62.1(mm)/12.5]

燃料タンク容量

6.5[6.2]ℓ

エンジンオイル容量

 1[1.2]ℓ

潤滑方式

圧送式セミドライサンプ

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

キック式

点火方式

CDI

クラッチ形式

湿式多板

トランスミッション形式

常時噛合式5段

ギヤ・レシオ

1速

2.153[1.800]

2速

1.764[1.470]

3速

1.470[1.235]

4速

1.238[1.050]

5速

1.090[0.909]

一次減速比/二次減速比

3.315/3.769[2.625/3.846]

キャスター/トレール

29°20’/130mm[28°40’/125mm]

タイヤサイズ

80/100-21 51M

100/90-19 57M[110/90-19 62M]

ブレーキ形式

油圧式シングルディスク

油圧式シングルディスク

懸架方式

KYB製 倒立フロントフォーク

スイングアーム,シングルショック

フレーム形式

アルミツインスパー

乗車定員(人)

1

メーカー希望小売価格

74万5,200円[89万6,400円]

※[ ]内はRM-Z450

スズキお客さま相談室
0120-402-253
http://www1.suzuki.co.jp/motor