SUZUKI

新型SV650 ABSが2016年8月より、遂に国内でも販売を開始

2015年11月のミラノショーで発表され、2016年1月より海外での販売を開始していたSV650 ABSが、遂に2016年8月11日より国内での販売を開始。気になる販売価格は73万8,720円で、これはグラディウス400 ABSよりも9万2,880円安く、さらにはライバルとなるであろうMT-07 ABSよりも1万800円安い価格設定となっている。

車両の詳細に関してはコチラの記事を参考にしてほしい。

1999年に登場した初代SV650は、Vツインスポーツのスタンダードモデルとして人気を博した。そして、2003年にはフューエルインジェクションを新採用するなどし、2代目へとモデルチェンジ。その後、SVの名をいったん廃止し、2009年には次世代のVツインスポーツモデルとして先進的なデザインを採用するグラディウスが誕生した。

今回販売を開始する新型SV650 ABSは、スリムかつコンパクトなシャシー・スポーティさと扱いやすさを両立したエンジン・リーズナブルな価格設定などの初代SV650が持っていた美点をあらためて追求したモデルとなっている。

 


COLOR VARIATION


初代&2代目SV650と見比べてみると

上から順に、初代・2代目・新型SV650となる。丸目一灯のシンプルなヘッドライトに、エンジン&フレームの造形美を強調するシンプルなデザインはSVシリーズ共通のモノ。新型SV650 ABSでは、一体型のシートや異形サイレンサーなどを採用することにより、よりスタイリッシュかつフレンドリーな印象を受ける。


SPECIFICATIONS

車名(通称名)

SV650 ABS

型式

2BL-VP55B

全長×全幅×全高

2,140×760×1,090(mm)

軸間距離

1,450mm

最低地上高

135mm

シート高

785mm

車両重量

196kg

燃料消費率

WMTCモード値 26.6km/ℓ
定地燃費値 37.5km/ℓ

エンジン種類

水冷4ストロークDOHC 4バルブ V型2気筒

総排気量

645cm3

内径×行程/圧縮比

81×62.6(mm)/11.2

最高出力

56kW(76.1ps)/8,500rpm

最大トルク

64N・m(6.5kgf・m)/8,100rpm

燃料タンク容量

13ℓ

エンジンオイル容量

3ℓ

潤滑方式

ウェットサンプ

燃料供給方式

フューエルインジェクション

始動方式

セルフ式

点火方式

フルトランジスタ式

クラッチ形式

湿式多板

トランスミッション形式

常時噛合式6段

ギヤ・レシオ

1速

2.461

2速

1.777

3速

1.380

4速

1.125

5速

0.961

6速

0.851

一次減速比/二次減速比

2.088/3.066

キャスター/トレール

25°/106mm

タイヤサイズ

120/70-17

160/60-17

ブレーキ形式

Φ290mmダブルディスク&片押し2ポットキャリパー

Φ240mmシングルディスク&片押し1ポットキャリパー

懸架方式

インナーチューブ径Φ41mm 正立フロントフォーク

スイングアーム,シングルショック

フレーム形式

ダイヤモンド

乗車定員(人)

2

メーカー希望小売価格

73万8,720円

スズキお客さま相談室
0120-402-253
http://www1.suzuki.co.jp/motor