KAWASAKI

2017年 Ninja ZX-10RRが登場!レーシーなグラフィックにアルミ鍛造ホイール&専用タイヤを採用

2017_kawasaki_ninjazx-10rr_us_73

2016年モデルで大がかりなアップデートを受けたZX-10Rに、一人乗り専用モデルとしてさらなる走行性能の向上が図られたZX-10RR(US仕様)が発表された。

エンジンはレーシングマシンからのフィードバックを受けて、さらなる熟成を実施。タペット部へのDLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)コーティングや、クランクシャフトのメインジャーナル部のベアリング強化などが行なわれている。2017_kawasaki_ninjazx-10rr_us_left

また、足まわりには専用設計のマルケジーニ製アルミ鍛造ホイール&ハイグリップタイヤ(ピレリ製ディアブロ・スーパーコルサSP)をおごるとともに、サスペンションセッティングもサーキット走行を意識してリセッティングされている。そのほか、クイックシフターはシフトアップに加え、シフトダウンにも対応可能となった。

SBK(スーパーバイク世界選手権)マシンが冬季テスト時に採用するグラフィックのレプリカカラーに、パルサーカバー&イグニッションキーに採用した“RR”ロゴなども相まって、レーシーな印象に仕上がっている。

なお、ブライトからのアナウンスによると、国内では2017年6月上旬からの販売開始が予定されている。2017_kawasaki_ninjazx-10rr_us_right



ブライト
078-326-6515
http://www.bright.ne.jp